試聴する

夏の雪

この曲の表示回数 16,584
歌手:

NICO Touches the Walls


作詞:

光村龍哉


作曲:

光村龍哉


また君はどこかで鳴いてる蝉を
体についたかのように
怖がってた

仕方ないから雪を降らせましょう
また明日 太陽の下で愛しあうため

夏だけだった 君だけなんだ
甘い恋で見慣れたエピソード
できるなら終わりなく

今 シャラララ…
雪が シャラララ…
今 シャラララ…
雪が シャラララ…

いきあたりばったりただ泣いてる君の
好きなフローズンマルガリータ
二人で飲もう

計画通りの君の笑顔でも
幸せは空いたグラスに
なみなみになって

夏だけだった 君だけなんだ
かなり昔からのエピソード
出来るなら終わりなく

今 シャラララ…
二人は シャラララ…
今 シャラララ…
二人は シャラララ…

夏は太陽に 冬は雪に 身を委ね
今宵は夏の雪を降らせよう

また君はどこかで鳴いてる蝉を
体についたかのように…

今 シャラララ…
雪が シャラララ…
今 シャラララ…
雪が シャラララ…
今 シャラララ…
二人は シャラララ…
今 シャラララ…
二人は シャラララ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の雪 歌手:NICO Touches the Walls

NICO Touches the Wallsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-13
商品番号:KSCL-1268
KRE(SME)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP