試聴する

ただ ただ・・・

この曲の表示回数 12,312

慌ただしい昼間とくらべて 今はなんて静かなの
擦れ違った あの横顔は たしかに君だった

別にどうってことないんだけど
ただ ただ 君だったなぁ

想いは君の笑顔に はぐらかされたり
他の人の言葉で かき消されたり

別にどうってことないんだけど
ただ ただ 君だったなぁ

もう冷たくなった街の風は 君を他の誰かの腕に誘う
バックミラー消えてく後姿 季節が君を遠ざける

時間はどうすることもできず 流れてゆくばかり
もうすぐここを離れる仕度に追われるよ

さよならを早く君に届けたい 何の重さも感じなくてもいい
何も言い出せなくて くすぶったままなら
この風にあおられて燃え尽きてしまえ

慌ただしい昼間と比べて 今はなんて静かなの
擦れ違った あの横顔は 確かに君だった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ただ ただ・・・ 歌手:山崎まさよし

山崎まさよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-11-04
商品番号:POCH-1603
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP