HEAVEN

PIERROT

HEAVEN

作詞:キリト
作曲:キリト
発売日:2002/04/24
この曲の表示回数:28,454回

HEAVEN
解き放たれた身体を ただ 横たわらせた
翼はすでに捨てていた

縛り付けるものも 足下すくう闇さえも
この手が作る影だった

Ah なのに こんなにもまだ 満たされていない
この先 僕は何を 守ればいい?

楽園の片隅で うつむいている 貴方に出会えたら 気付くはずだから
はばたくことでさえ 思い出せない この腕にこれ以上 何が出来るのかを

Ah なのに こんなにもまだ 許されていない
この先 僕は何を 唄えばいい?

楽園の片隅で うつむいている 貴方に出会えたら 気付くはずだから
はばたくことでさえ 思い出せない この腕に今以上 何が出来るのかを

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:19:30

  1. 残響散歌
  2. マザーランド
  3. Cry Baby
  4. 心という名の不可解
  5. ベテルギウス

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. IT'S A BOP
  3. FREEDOM
  4. ラッキー・ブルート
  5. ドメスティックでバイオレンス

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照