ひとりぼっちのナタリー

この曲の表示回数 21,706

発車のベルに弾かれたように
瞳の海があふれた
みんな夢ならいいのねって
お前のつぶやき悲しい
愛してたとうつむきながら
街を出ていく俺を送り
最後に告げた…midnight train

ひとりぼっちのナタリー 遅すぎたよ
頬にかかる涙を ぬぐいもせず ナタリー
手を振るよ

誤解ばかりさ涙の yesterday
戻らぬ時間を悔むよ
あきらめたくて他の誰かを
選んだ俺だよ…バカだね
もしどちらか素直だったら
きっと二人笑顔のまま
ここにいたのに…lonely train

ひとりぼっちのナタリー 許してくれ
頬にかかる涙に 口づけだよ ナタリー
忘れない

ひとりぼっちのナタリー 遅すぎたよ
頬にかかる涙を ぬぐいもせず ナタリー
手を振るよ

手わ振るよ スウィート・マイ・ナタリー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとりぼっちのナタリー 歌手:チェッカーズ

チェッカーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-17
商品番号:PCCA-02003
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP