Home ~なつかしい窓~

この曲の表示回数 8,831
歌手:

知念里奈


作詞:

森浩美


作曲:

葉山拓亮


バスを降りてまた歩きだす いつか通い慣れた舗道で
ただ擦れ違う人の声も あの街にはない声

鉄の橋を渡るこの風 出迎えに来てくれたようで
色も匂いも同じままに 息を吸い込んでみた

忙しくても忘れなかったよ
変わらないことだって何となくいいね
back to the sweet home なつかしい窓が見える

ずっとずっと 目を閉じれば昔 教室の壁に描いた夢
“少し私近づけたよ”と 報告しに行こうか

ひこうき雲が延びてる空 夏休みはもう始まってる
あの頃の友達は今は 何をしているんだろう?

それぞれの夢胸に秘めながら
どこかで今もきっと頑張っているね?
back to the sweet home なつかしい窓が見える

あれから随分とね 時間は流れたけど
気づけば私なりちょっとくらい強くなれたような気がするよ

忙しくても忘れなかったよ
変わらないことだって何となくいいね
back to the sweet home やさしい顔にもどれた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Home ~なつかしい窓~ 歌手:知念里奈

知念里奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-06-10
商品番号:SRCL-4276
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP