試聴する

「私の恋の物語」

この曲の表示回数 10,948
歌手:

松田聖子


作詞:

Seiko Matsuda


作曲:

Seiko Matsuda


頬にキスして駆け出した
あの日のことを覚えてる?
恋する意味もわからずに
ただ憧れて夢見てた

校舎の前待っていた
あなたの帰り道
眩しすぎる微笑を
一目見たくて

胸が踊りときめいた
目と目が合う瞬間に
明日もきっとあえるかな
そんなことだけ思ってた

おとなになって会えた時
運命だって思ったの
あなたはそれを笑うけど
今ではふたり一緒だわ

卒業式して泣いていた
あなたが恋しくて
会えなくなり淋しさで
いっぱいだった

胸が踊りときめいた
目と目が合う瞬間に
月日は過ぎ変わっても
あなたにまた恋したの

プロポーズに泣き出した
私を抱きしめて

「愛してる」とささやいた
照れくさそうに

胸が踊りときめいた
目と目が合う瞬間に
まぶたをそっと閉じるから
優しいキスくれるでしょう

胸が踊りときめいた
目と目があった瞬間に
初めて会ったあの時に
素敵な予感感じたの

夢が叶うと感じたの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:「私の恋の物語」 歌手:松田聖子

松田聖子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/05/21
商品番号:SRCL-6808
SMR(SME)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP