9月の蝉しぐれ

松任谷由実

9月の蝉しぐれ

作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
発売日:1991/11/22
この曲の表示回数:67,979回

9月の蝉しぐれ
ありがとうと云える日
来ることなんてないと思っていた
どうして どこから
この電話をくれたの

ゆずれなかった恋に
卑怯に見えたあなたの沈黙が
どうして 今では優しさに思える

おしえて 大人になるっていうのは
もう 平気になる心
死にたい程傷ついても
なつかしいこと

学校の坂道の下のバス停
まだ夏服着てた
いっしょに帰った9月の蝉しぐれ

哀しい なきやんでしまわないで
ああ 一途な面影よ
深みどりがまたひと刷毛
薄れるみたい

おしえて 大人になるっていうのは
もう 平気になる心
死にたい程傷ついても
なつかしいこと

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:15:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. さよーならまたいつか!
  3. たなばたさま
  4. 366日
  5. 愛し合いなさい

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 愛し合いなさい
  2. LOUD
  3. クライマル
  4. NOW
  5. ブラックホール

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×