試聴する

Guilty

この曲の表示回数 27,138
歌手:

鈴木雅之


作詞:

竹内まりや


作曲:

山下達郎


暮れ始める 都会の色はいつも
孤独すぎて 君のぬくもりへと急がせる
はやる心を抑えて
回転ドアを くぐり抜ければ ほら
密かに待ってる 吐息が聞こえて来そうさ

LADY, 叶わぬ恋と知ってて
GUILTY, 逢わずにはいられない
狂おしく 抱いておくれ

言葉もなく 見つめる眼差しに
永くはない この愛の行方を探り合う
朝を待たずに出て行く
君をほんとは 少し恨んでるよ
急いでお帰り 誰にも知られないうちに

LADY, 小さな約束だけが
GUILTY, 二人危うくつなぐ
このままじゃ やりきれない

闇に響く靴音が
哀しいほどの 静けさ打ち破る
いつまで続くの 虚ろな夜の繰り返し

LADY, 鳴るはずのない電話に
GUILTY, 何故僕は怯えるの?

LADY, ほのかに残る香りに
GUILTY, 今日もまた眠れない
どこまでも 果てしなく 君は遠い……

LADY, 叶わぬ恋と知ってて
GUILTY, 逢わずにはいられない

LADY, 小さな約束だけが
GUILTY, 二人危うくつなぐ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Guilty 歌手:鈴木雅之

鈴木雅之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-06-01
商品番号:ESCB-1145
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP