いじわる海峡

この曲の表示回数 8,282
歌手:

渡辺博美


作詞:

関沢新一


作曲:

中村典正


汽笛鳴らせば 貴方に届く
そんな小さな 海峡なのに
渡っちゃ駄目よ 行っちゃ駄目ね
行けば傷つく涙になると
鴎が… 鴎が…
呼びとめる
北の港の 北の港のいじわる海峡

渡り鳥さえ 便りをくれる
なのに貴方はため息ばかり
笑顔でいつか 会う日が来ると
別れ間際の 口約束に
すがって すがって…
待つ波止場
霧が邪魔する 霧が邪魔するいじわる海峡

会うに会えない未練を乗せて
女泣かせる連絡船よ
さよならですね 今夜も駄目ね
夢でいいから忘れず来てね
人目の… 人目の…
無い国へ
春はいつくる春はいつくるいじわる海峡
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いじわる海峡 歌手:渡辺博美

渡辺博美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-12-16
商品番号:CRDN-5095
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP