幸せへの距離

この曲の表示回数 5,641

白い花ぴらが通りを染めると
旅立つ人の背中が見える
一人部屋の中夜明けに怯えて
君はそこから出れずにいるんだね

大切な物は―つしかない
味方なんていないと思っているなら

少しでも遠くまで走って行くのさ
誰の声も聞こえない場所へ
今君は現実を逃れるためじゃなく
幸せへと近づくために走り出そう

白い花びらが通りから消えて
春は早くも眠りにつく頃
耳をすましてよ遠く向こうから
息を切らして走る人の声

大切な物は一つしかない
未来なんて何も信じていないなら

少しでも遠くまで走って行くのさ
誰の声も聞こえない場所へ
今君は現実を逃れるためじゃなく
幸せへと近づくために走り出そう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幸せへの距離 歌手:平川地一丁目

平川地一丁目の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-26
商品番号:DFCL-1457
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP