試聴する

言葉の森

この曲の表示回数 35,184
歌手:

藍坊主


作詞:

藤森真一


作曲:

藤森真一


僕は生まれて今日の日まで 人間として生きてきた
だけど 本当はロボットなんだと
言われたら信じそうな気がするよ 今なら

いいさ 直せば 命壊しても 愛する視線が集まるなら

この世界に嘘はないだろう この世界に本当もないのだろう
飛び方はどこのTVで習ったんだ 空の鳥よ

僕に子供ができたとして 子供が病にかかったなら
僕の電池をあげるから 生きて欲しい
そう思う 確かにそう思える

この世界が嘘だらけなら この世界は全部本当になる
本能が霞むほどの言葉なんてない気がする

Note PC 裏から 小さく聞こえる
もっと愛を もっと愛を もっと愛を もっともっとください

この世界が嘘だらけでも この世界が全部本当でも
この世界に必要だから この世界のすべてがある

必要なんだ 言葉だって 必要なんだ 君もここに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:言葉の森 歌手:藍坊主

藍坊主の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-12
商品番号:TFCC-89239
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP