試聴する

夏の二週間

この曲の表示回数 9,693
歌手:

谷村新司


作詞:

康珍化


作曲:

筒美京平


声が聞きたくてかけた電話に
波音が響いたらきっと 驚くでしょ
はき慣れたハイヒ−ル脱いで
ある日何も言わず街を出たから
あなたがわたしをわたしがあなたを
振り返るための夏の二週間
恋は終わりねといつか泣いたけど半分は本気

とても悩んだわなぜかあなたの
仕草からこぼれてる違う恋の気配
これ以上切り出して自分だけが
傷つくのが恐かったから
素肌を合わせて分けあうやさしさ
離れて見つける夏の二週間
イエスかノ−かの答えじゃないことわかってる だけど

あなたがわたしをわたしがあなたを
思い出すための夏の二週間
海岸の町の汐風にのせて愛してる あなた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の二週間 歌手:谷村新司

谷村新司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-05-25
商品番号:PSCR-5280
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP