この曲の表示回数 33,363
歌手:

奥華子


作詞:

奥華子


作曲:

奥華子


壊れてた夢は 汚れたままで 探してた愛は ここで眠るの
見上げた空に ちっぽけな私は 何を思うの?

洗いざらしの心だけじゃ 何処にも行けないね

鏡に映した裸の私は 醜いでしょうか 教えて
何処を歩いてても 同じ景色しか
見えなかった 知らなかった 誰にも言えない

戸惑いも恥じらいもないままに さらけだす肌は 白く光って
誰かの声に 怯える私は 何を隠すの?

矛盾だらけの毎日じゃ 涙も乾かないね

鏡に映した裸の私は 醜いでしょうか 教えて
描き出してゆく 明日があるなら
汚れてもいい 失くしてもいい 私がいるなら

砕け散る思いが私の心に刺さった時
痛みと引き換えに何を刻めばいいのでしょうか

鏡に映した裸の心は 醜いでしょうか 教えて
わずかな光で 照らし出せるのなら
誰にも見えない 私のカケラも 輝けるのかな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鏡 歌手:奥華子

奥華子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/03/05
商品番号:PCCA-2620
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP