エンジンのない舟

この曲の表示回数 7,129
歌手:

和田青児


作詞:

山田孝雄


作曲:

山田年秋


肩をお前も たたかれたのか
馬鹿野郎 そう言えず 泣いたのか
俺たちは エンジンのない舟さ
浮き草や 流れ藻と どこか似ている
手で漕ぐ他は 進めない

昭和平成 芝居のように
人のため 世のために 賑やかし
俺たちは エンジンのない舟さ
ひとりでは 渡れない 愛が棲む川
情けに棹(さお)挿し 立ち尽くす

春の夜空に 桜と月か
咲くもよし 朧(おぼろ)げに 散るもよし
俺たちは エンジンのない舟さ
花を見て 夢を積み 時にひとりで
幸せ探す 旅にでる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エンジンのない舟 歌手:和田青児

和田青児の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-01-09
商品番号:CRCN-1334
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP