試聴する

かささぎ

この曲の表示回数 16,664
歌手:

さだまさし


作詞:

さだまさし


作曲:

さだまさし


生きることは すれ違うことだと解っていたけれど
夢の多くは叶わないものだと気づいていたけれど
海を韓紅花(からくれない)に染めて
沈む夕日見つめ泣いた懐かしいあの日
星空には かささぎが精一杯羽をひろげ
織り姫と彦星の海峡に橋を架けた
あの日あの橋を渡れたなら
あなたの場所へ辿り着けただろうか
憧れて 憧れて 憧れた あなたを想いながら
諦めて 諦めた あの 時の流れに

生きることは 水のように流されてゆくことか
風のように 空に抗って吹き抜けることか
今は思い出の抽き出しに 音もなく納めた愛しい埋み火
星空には かささぎが精一杯羽をひろげ
織り姫と彦星の海峡に橋を架けた
けれどあなたと私のためには
舞い降りてくれなかったのね かささぎ
切なくて 切なくて 切なくて空を見上げながら
愛しくて 愛しくて 愛しくて今も胸が痛む
憧れて 憧れて 憧れた あなたを想いながら
諦めて 諦めた あの 時の流れに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かささぎ 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-09-12
商品番号:FRCA-1181
FOA RECORDS(P)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP