僕の街へ

この曲の表示回数 29,705
歌手:

竹内まりや


作詞:

竹内まりや


作曲:

林哲司


すべてを捨てて 歩き出したら
空の色が 違って見えてくるのさ
都会の嘘に 慣れないうちに
僕は行くよ バスに揺られ今日こそ
回り道をしたけど もうこれまで
幸せ探したけど ここでは何も見つからない
コーヒー片手に 窓から歌えば
すれ違った子供の目も 優しそう

愛してくれる 人もいたけど
安らぐには 心がちょっと遠すぎた
明日の朝になれば たどり着くさ
失いかけた夢が待ってる 平和な僕の街へ
星の数増えれば 友達と居る様
淋しがり屋の 僕はもういないんだ

いいことずくめじゃない この人生
だけど今度ばかりは 確かな自分を
手に入れるさ

華やかな暮らしに さよなら告げた
本当の空の色が 見えてきたよ
本当の空の色が 見えてきたよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕の街へ 歌手:竹内まりや

竹内まりやの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-04
商品番号:BVCR-1045
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP