君が涙

この曲の表示回数 6,642
歌手:

岡本真夜


作詞:

岡本真夜


作曲:

岡本真夜


またひとつ 季節は通り過ぎて
花が咲く
こんなにも綺麗な時の中で 君が涙

かけたい言葉はたくさん
でもそれを口にしたら
私まで泣きそうだった

苦しい時こそ
そばにいてあげれたら…
力になれない自分が
今日も悔しい

夜が明け 朝焼けに照らされて
君を想う
昨日より 元気になっているかな…
胸は痛いまま

“見られたくなかった涙”
そんな気がしたから
私はこのまま
このままでいるね

何も変わらない日々から逃げずにいよう
“今”を続けたその先に
未来があるから

いない時も
君が寝てる時も
気にしてるよ
想いよ…力に
エールよ…届いて

何も変わらない日々から逃げずにいよう
少し元気のない君の背中越しに
未来が見える
いつの日か 微笑んで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君が涙 歌手:岡本真夜

岡本真夜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/04/20
商品番号:IOCD-20110
avex io

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP