試聴する

ドッペルゲンガー

この曲の表示回数 32,592

そうだったのかと思う夜は
夜空に浮かぶ雲を かき氷にして食べた
そうなのかもねと思う朝は
地中に眠る草の芽を スープに溶かして食べた

地球の上にいるかどうかもわからない
たまにある喧嘩さえ大したことない
箸が転げて笑うなんて そんなレベルじゃないんだよ

君と二人 空中飛行 雲を通り抜け月を目指した
君と二人 宇宙へ行こう 星をすり抜け果てを目指す

そうだったのかと思う夜は
少し君を尊敬したり 可愛く思ったり
そうなのかもねと思う朝は
大した用事もないのに 長電話したくなる

道草で近道見つけたような
ちっちゃくてラッキーなハプニング
ずっと続いているような そんな不気味さ

君と二人 空中飛行 雲を通り抜け銀河を目指した
君と二人 どこまで行こう 星をすり抜け果てを目指す

どんな山だって どんな傷だって 越えられる気がする
今 超無敵
どんな海だって どんな夢だって もぐって行けるんだよ
今 超無敵だよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ドッペルゲンガー 歌手:チャットモンチー

チャットモンチーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/02/27
商品番号:KSCL-1150
キューンレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP