忘却雨

この曲の表示回数 12,610
歌手:

羅勲児


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

堀内孝雄


涙が降らした寂しい驟雨は
男も女も 寒いから
心の焚火に想い出くべて
恋しい誰かを抱きしめる
もう一度逢いたいよあの人に
不幸を背負って生きてたら
この街に 降り続けあしたまで
この世の果てまで忘却雨(わすれあめ)

ひとりで飲む酒傷追う胸に
涙を相手に つぎたせば
煙草の灯りが 螢になって
帰らぬ 昔を また映す
もう一度抱きたいよあの人を
何処かで 倖せ掴んだら
夢だけは 濡らすなよ
あしたまで涙の果てまで 忘却雨

もう一度逢いたいよあの人に
不幸を背負って生きてたら
この街に 降り続けあしたまで
この世の果てまで忘却雨
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:忘却雨 歌手:羅勲児

羅勲児の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-01
商品番号:POCH-1445
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP