やさしいうた

この曲の表示回数 7,939
歌手:

より子


作詞:

より子


作曲:

より子


大切なものはいつだって この腕の中にある
それは目に見えないものだから すぐ見失いそうになる

どんなに強く 想いを抱きしめても
時間が経てば 忘れてしまうから

大切な気持ちが 消えてしまいそうに なった時
孤独の中で 初めて優しい涙 流すのでしょう

伝えたい想い たった一つ この手のひらにある
ただ忙しくて 埋もれてゆきそうになるけど

どんなに小さな 気持ちも愛おしい
だから信じることを 疑わないで

大切な想いが 胸の中で生きていることに
気付いた瞬間に 初めて言えるようになる 言葉があるでしょう

暗闇が空を染めても その度にまた ココロは生まれ変わる

大切な気持ちが 消えてしまいそうになった時
孤独の中で 初めて優しい涙 流すのでしょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:やさしいうた 歌手:より子

より子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-01-16
商品番号:TOCT-26522
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP