試聴する

遠くへ

この曲の表示回数 70,478
歌手:

福山雅治


作詞:

福山雅治


作曲:

福山雅治


夕焼けを追いかけて行く 列車の窓の中
街灯り揺れる景色を 見つめる僕がいる

出逢うよろこび それさえ 気付かなかった頃を
今はもう想い出にして

風のように過ぎ行く 季節(とき)の中で求め続け
僕が描いた憧れに 負けたくはないから

燃えつきない想い抱いて
遠くへ もっと遠くまで……

がむしゃらに歌い続けた 街のライブハウス
ちっぽけなスポット浴びて 刻みつけた明日(みらい)

仲間たちと語りあった 夢の破片(カケラ)を
今はただ ひとり集めて

風のように過ぎ行く 季節(とき)の中で求め続け
僕が描いた憧れに 負けたくはないから

このレールの行く先には
まだ見ぬ君が待っている

何処へたどり着くのか わからないけど
僕は今日も歌い続ける

風のように過ぎ行く 季節(とき)の中で求め続け
僕が描いた憧れに 負けたくはないから

燃えつきない想い抱いて
遠くへ もっと遠くまで……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遠くへ 歌手:福山雅治

福山雅治の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-10-21
商品番号:BVCR-638
BMGビクター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP