試聴する

Russian blue

この曲の表示回数 3,065
歌手:

神田優花


作詞:

益田武史


作曲:

益田武史


真昼の樹の下で
微睡みの午後
貴方のその腕にもたれながら
瞬きもせず今はただ
蝿の音を聞いている

青空に遠く
映ろう陽炎
淡い思い出に揺られながら
瞬きもせず今はただ
蝿の音を聞いている

風が止んだ後の
木洩れ日の中
貴方のその胸に眠りながら
瞬きもせず今はただ
蝿の音を聞いている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Russian blue 歌手:神田優花

神田優花の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-24
商品番号:KICD-36
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP