試聴する

もう帰らない

この曲の表示回数 6,965
歌手:

上木彩矢


作詞:

上木彩矢


作曲:

川本宗孝


あきらめたなら 終わりしかない
ただ あの日の君はもういない

言葉は宙に舞い 何故か伝えられない
こんなに辛いのに 触れることさえできない
あんなに笑った あんなに泣いた
あたりまえの日々

もう帰らない 悪い夢を見てる様
神様は時に残こくで 傷つけてしまうけど

もう戻らない 色の無い世界
そしてその神様に 今は祈ることしかできないよ

果てしなく永くて 不安の中
この世で一番 大切な人

どこまでも この想いは走り続けるでしょう
誰かに話せば崩れてしまう
風が運んだ 懐かしい におい
互いに必要とされたのに

もう帰らない 太陽はひとりぼっち
ココロのサイレンが鳴り響いて 胸につまる想い

もう君はいない でもこの街は変わらない
抑えきれぬ涙 こぼれないように 夜空見上げたまま

もう帰らない 悪い夢を見てる様
神様は時に残こくで 傷つけてしまうけど

もう戻らない 色の無い世界
そしてその神様に 今は祈ることしかできないよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もう帰らない 歌手:上木彩矢

上木彩矢の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-10-10
商品番号:GZCA-5120
GIZA(J)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP