卒業

沢田聖子

卒業

作詞:三浦徳子
作曲:加藤和彦
発売日:1997/05/21
この曲の表示回数:49,174回

卒業
日付をひとつ消したら
心に雪どけの音
それは あなたと別れの時
告げる季節のしるしです

あなたは よそゆきの顔
手を振り 旅立つけれど
私は一人 書きかけた
愛を破れない

みんな 卒業してゆく 一人一人
ためらう心を箱に入れて
結んだ… リボンを
すぐにほどくの 何故なの

ノートに赤鉛筆で
書き込むくせがついたの
それは あなたの真似をしてた
幼い 私の気持です

月日がやがてゆきすぎ
私の心も 硬い
化石のように なるのなら
このままいたい…

みんな 卒業してゆく 一人一人
小さな記憶を箱に入れて
結んだ… この手を
すぐにほどくの 何故なの

みんな 卒業してゆく 一人一人
小さな記憶を箱に入れて
結んだ… この手を
すぐにほどくの 何故なの

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:15:45

  1. 待ちぼうけ
  2. BOY
  3. 阿修羅ちゃん
  4. シル・ヴ・プレジデント
  5. Cry Baby

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 阿修羅ちゃん
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. こたえあわせ
  5. Dazzling Future

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照