りんごウラミウタ

この曲の表示回数 10,350

りんごの花ビラが
舞いおちるような
雪の午後 うすらかがやく
太陽は白く
屋根にぶらたれる 無人駅のつらら

私と涙 たれ流れている

旅立ちがつらい
のではなく
ただお前が憎いだけ

お前の顔など見たくない
二度と口などききたくない
しかし それもかなわない
だって
私は
お前を
ウラんでいるから

旅立ちがつらい
のではなく
ただお前が憎いだけ

お前の顔など見たくない
二度と口などききたくない
しかし それもかなわない
だって
私は
お前を
ウラんでいるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:りんごウラミウタ 歌手:恐山アンナ(林原めぐみ)

恐山アンナ(林原めぐみ)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/04/21
商品番号:KICS-1303
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP