消えない夜

この曲の表示回数 32,662
歌手:

安全地帯


作詞:

松井五郎


作曲:

玉置浩二


星屑の名を呼ぶ
ほどけたくちびる
脱ぎすてた真冬の
素肌がやさしい

溶けあう吐息を
たしかめるその時
ことばを隠したのは
静かな夜

ゆびさきの力が
背中でこわれた
忘れかけた記憶の
かすかな痛みに

悲しい響きを
この胸で聴きたい
涙の渇れない理由
みつけるまで

このまま眠ろう
木枯らしが吹いても
二人のぬくもりなら
消えない夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:消えない夜 歌手:安全地帯

安全地帯の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-07
商品番号:UPCY-6331
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP