満天の星の夜

この曲の表示回数 10,185

なぜ こんなにも広い星の海で出逢えたの
ねぇ 目を閉じて小舟に揺られたら何処へ行くの

この夜空 手を離さずに星座に変わるまで

明日も
春の星のように あなたと寄り添いながら
夢の中も二人で 誰よりもそばにいて

今日一日が 幸せだと言える喜びを
もう一度だけ その声を聞かせて愛しい人よ

何度でも流れ星に乗せ この想い届けよう

明日も
夏の星のように あなたと囁きながら
その心で応えて 永遠のメロディーを

地図を失くしても見上げれば 満天の星の夜

明日も いつでも
秋の星のように あなたと見つめ合うから
遥か遠い未来へ 輝きを連れてゆく

冬の星のように あなたと微笑みながら
長い夜を重ねて 運命の向こうまで

誰よりもそばにいる あなたと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:満天の星の夜 歌手:夏川りみ with 黒沢薫

夏川りみ with 黒沢薫の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/03/22
商品番号:VICL-61915
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP