雪が降ってきた(ballad version)

この曲の表示回数 18,359
歌手:

SMAP


作詞:

森浩美


作曲:

馬飼野康二


今年最初の雪が 低い空から舞い落ちる
肩を寄せ合う君が 僕の隣りいないよ…
駅の寒いホームで キスをしたのは今頃さ
君が小さく見えて 柱の陰抱きしめたよ

あの時の二人 まだこんな日々が
そう来るなんて思わずに…

雪の降る街 一人で思い出と歩いた
静かに降る雪 手のひらにそっとのせて
僕の心に降る雪 いつか溶けるけれど Woo…
あんなに恋した 君の笑顔忘れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪が降ってきた(ballad version) 歌手:SMAP

SMAPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-08-08
商品番号:VICL-60800
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP