双子座(ジェミニ)

この曲の表示回数 7,897
歌手:

吉川晃司


作詞:

KOJI KIKKAWA


作曲:

KOJI KIKKAWA


雨音が響くだけの部屋で
ふたり 寄り添い 眠っていたね
行くあてない街 彷徨って
ひとつずつ涙 覚えた 18

あこがれと
とまどいに
泣きだした季節

6月の雨は真珠色
愛におびえて濡れた真珠色(パールグレイ)
いつしか時は流れ色褪せ
いまは 胸の何処か 深く眠る

抱きしめた たったひとつのピュアを
夢はなぜ おきざりにしたのだろう

ときめきと
とまどいに
明け暮れた季節

6月の星は双子座(ジェミニ)
空に寄り添い歌う双子座
そうさ いつだって ふたりだったよ
いまは 胸の何処か 遠くひかる

6月の花は鈴蘭
優しく白くうぶな鈴蘭
風にゆれてる 君影草
いまも 胸の何処か そっと そよぐ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:双子座(ジェミニ) 歌手:吉川晃司

吉川晃司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-05-27
商品番号:POCH-1693
ポリドール

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP