一枚の写真

この曲の表示回数 20,956
歌手:

小田和正


作詞:

小田和正


作曲:

小田和正


夏休みが終る頃 出会ったあの淡い恋は
今思えば 映画のように
はじめから 終りは見えてた

さえぎるものひとつなく やさしく燃えた愛も
絶え間のない 波に揺られ
やがて静かに 消えていった 二人傷つけ合う前に

青春の坂道は 果てしなく 遠く見えた
二人でゆくはずの どこまでも続く道

走る馬の絵のアトリエ 夢にまで見た地中海
もういちど 同じ頃に
二人で歩ければいいね そのほほえみだけの為に

今ならまた別の 恋ができるかも知れない
あなたの心が まだ波間にあるのなら

青い空に 君の長い髪が揺れてる
僕の好きな写真 これは君が泣いたあと

青春の坂道は 果てしなく 遠く見えた
二人でゆくはずの どこまでも続く道

今ならまた別の 恋ができるかも知れない
あなたの心が まだ波間にあるのなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一枚の写真 歌手:小田和正

小田和正の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-03-25
商品番号:FHCF-9520
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP