試聴する

光と影

この曲の表示回数 10,301
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


眩しい光ほど真っ黒な影を落とし
表にゃ裏があり空があり海があるの

僕達はなんで忘れたの何時(いつ)から

咲き誇る花にだけ心奪われ
雨や風に打たれる痛み
逃げるだけ避けるだけでいいの?

勝つ人や負ける人どちらにも涙は降り
その想い虹になり恋になり愛になるの

一人では何も生み出せない いつでも

寄り添い歩いてる時に争い
泣いて笑い波のように
繰り返し繰り返し生きてる

光と影の中 戸惑いながら
誰もが探してる希望の夜明け
過去も明日も遥か未来も
君次第 僕次第なんだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光と影 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-22
商品番号:AICL-1639
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP