試聴する

キンモクセイ

この曲の表示回数 5,655
歌手:

THE LOCAL ART


作詞:

岡田悟志


作曲:

岡田悟志


10月の少し長い坂道
今じゃ隣の助手席で
笑う君がいる
去年の今頃は
この道をよく歩いたね

風の音 空の色 そして君の手のぬくもり
思い返そうとすれば
今でも鮮明に思い出せる

キンモクセイが咲きました
出会った頃のあの匂い
ケンカばかりしてた時もあったけれど
君は今も僕に言うよ
「明日はどこにゆこう?」って
当たり前の事が嬉しい

赤信号 重なる人達
僕ら偶然というものに引っ張られて
出会っていったのかな?
なんだかそんな気がする

風の音 空の色 そして君の手のぬくもり
出会えた日の事は
いつでも鮮明に思い出せる

静かになったと思えば
君はもう寝ちゃっているね
家につくまでは起こさないでおこう
昔は言えたあの言葉
今じゃ恥ずかしくって言えない
君だってきっとそうなんだろ?

キンモクセイが咲きました
出会った頃のあの匂い
これからもケンカする事あるだろうけど
そしたら僕はこう言うよ
「明日はどこにゆこう?」って
当たり前の事が言いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:キンモクセイ 歌手:THE LOCAL ART

THE LOCAL ARTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-10-04
商品番号:CRCP-40157
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP