松江舟唄

この曲の表示回数 15,204

松江お城の ぼんぼりが
ひとつふたつと灯るころ
桜吹雪の石段を
ふみしめふみしめ花に酔う
ああ松江 掘と翠(みどり)の城下町

ここでちょっこしたばこして
お茶を一服 どげねすか
茶の湯大名 不昧公(ふまいこう)
お待ちかねです 明々庵(めいめいあん)
ああ松江 掘と翠の城下町

江戸の香りにつつまれて
旧き町並み 歩くとき
ふと目を閉じて 聞き入れば
カラコロ橋の下駄の音
ああ松江 掘と翠の城下町

静かな朝靄(あさもや) 宍道湖(しんじこ)に
憩(いこ)う水鳥 ここかしこ
小舟ぐるぐる輪をかいて
じょれんいっぱい しじみ採り
ああ松江 掘と翠の城下町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:松江舟唄 歌手:長山洋子

長山洋子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-21
商品番号:VICL-36099
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP