試聴する

陽気なゴースト

この曲の表示回数 7,671

そいつが始めてドアをノックしたのは
雨の降る 寂しい夜
人懐っこくて えらく物知りで
面白い話たくさん聞いたよ
夜が明けて ガラクタ転がってる

週に一度は必ずやって来た
友達もいっぱい連れて
僕の仕事が忙しくなった
パーティーはもうお開き
この仕事が片付いたらまた遊びにおいで

もう暮れていく街 あのゴースト達は
今どこで酒を酎み交わしているの

あれからどれくらい時が経ったんだろう
ふと奴らを思い出したんだ
プッツリあの晩から姿を消した
ノックの音はもう聞こえない
僕と言えば退屈な日々に逆戻り

そして雨の夜 誘われる様に僕は
ある扉の前に立っていたのさ

そして雨の夜 誘われる様に僕は
その扉をなぜか叩いていたんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:陽気なゴースト 歌手:山崎まさよし

山崎まさよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-28
商品番号:UPCH-1497
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP