弥太郎笠

この曲の表示回数 20,755
歌手:

鶴田浩二


作詞:

佐伯孝夫


作曲:

佐々木俊一


「や」の字育ちの 弥太郎さんに
誰がきせたか 三度笠
いいじゃないかえ 一天地六
狭い身巾の 旅がらす

惚れちゃいけない 我慢をおしな
惚れりゃ相手を つらくする
なまじ小意気に 別れたせいか
野菊見てさえ おもい出す

草は一秋 人一生の
ままよ短い この命
張るも意地なら 勝目の背(せな)に
なぜに淋しい 山の鐘
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:弥太郎笠 歌手:鶴田浩二

鶴田浩二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-11-06
商品番号:VICL-41031
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP