残侠小唄

この曲の表示回数 11,581
歌手:

橋幸夫


作詞:

佐伯孝夫


作曲:

吉田正


春とはいっても堀割寒く
月に思案の腕を組む
鉄火一代 男の道を
生きた親父のやせ柳
ああ 誰が唄うか
残侠小唄

辛いだろうは心の裡よ
口に表に出しちゃ負け
消そよさっぱり
この御神燈
屋号も影も意地だけじゃ
ああ これでいいのさ
残侠小唄

不動明王 八方照らす
辰巳育ちの息子なら
頑固親父の 魂だけは
生かして若い春を呼ぶ
ああ せめて唄おか
残侠小唄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:残侠小唄 歌手:橋幸夫

橋幸夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-10-04
商品番号:VICL-60641
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP