試聴する

FU-JI-TSU

この曲の表示回数 40,302
歌手:

工藤静香


作詞:

中島みゆき


作曲:

後藤次利


こんな小さな星では
きっと出会ってしまう
二人…別れ告げても
あんな輝いた日々を
全部 無駄にするような
再会(であい)だけはよしたいね
大人になって 苦笑いだとか
それとも子供の言葉で なぐさめを
不実です 初めて会ったような不思議顔
私は街角ピエロ
不実です 微笑(ほほえ)んだ私を不思議顔
それはないんじゃない?

クラクション 呼びかけてしまう
ラブソング 流れる街で
お互いに二人ずつで
いぶかしそうに 振り返るあなた
瞳をかすかに何かが 横切った
不実です 私なつかしかっただけなのに
名前も知らないなんて
不実です その芝居を誰に見せたいの
彼女も 気の毒ね

不実です 初めて会ったような 不思議顔
私は 街角ピエロ
不実です 微笑(ほほえ)んだ私を不思議顔
それはないんじゃない?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:FU-JI-TSU 歌手:工藤静香

工藤静香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1988-11-30
商品番号:D32A-409
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP