試聴する

多摩蘭坂

この曲の表示回数 26,232

夜に腰かけてた 中途半端な夢は
電話のベルで醒まされた
無口になったぼくは ふさわしく暮してる
言い忘れたことあるけれど

多摩蘭坂を登りきる手前の坂の
途中の家を借りて住んでる
だけど どうも苦手さ こんな夜は

お月さまのぞいてる 君の口に似てる
キスしておくれよ 窓から

多摩蘭坂を登りきる手前の坂の
途中の家を借りて住んでる
だけど どうも苦手さ こんな季節は

お月さまのぞいてる 君の口に似てる
キスしておくれよ 窓から
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:多摩蘭坂 歌手:RCサクセション

RCサクセションの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-11-23
商品番号:UPCY-6102
USMジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP