ひとり酒

ぴんから兄弟

ひとり酒

作詞:管野さほ子
作曲:紺野章
この曲の表示回数:73,927回

ひとり酒
だめじゃないかと しかってくれる
やさしい言葉が 欲しいのよ
女がお酒を 飲むときの
さびしい 気持がわかるなら
お願い 私を 止めないで

お酒は水で うすれるけれど
みれんは お酒じゃ うすれない
忘れるつもりで すがりつく
グラスにゆれてる 影法師
お願い 私を 呼ばないで

夜のアパート ひとりの部屋の
冷たい 畳の その上に
あなたの残した 想い出の
たばこの こげあと 目にしみる
お願い 私を すてないで

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム