試聴する

ひとり酒

この曲の表示回数 34,860
歌手:

ぴんから兄弟


作詞:

管野さほ子


作曲:

紺野章


だめじゃないかと しかってくれる
やさしい言葉が 欲しいのよ
女がお酒を 飲むときの
さびしい 気持がわかるなら
お願い 私を 止めないで

お酒は水で うすれるけれど
みれんは お酒じゃ うすれない
忘れるつもりで すがりつく
グラスにゆれてる 影法師
お願い 私を 呼ばないで

夜のアパート ひとりの部屋の
冷たい 畳の その上に
あなたの残した 想い出の
たばこの こげあと 目にしみる
お願い 私を すてないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり酒 歌手:ぴんから兄弟

ぴんから兄弟の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP