試聴する

避暑地の恋

この曲の表示回数 23,646
歌手:

チェリッシュ


作詞:

林春生


作曲:

馬飼野俊一


赤い屋根の時計台が 朝を告げて
光りの中に 愛の鐘が鳴る
あなただけにめぐり逢えた幸福が
小さな胸に 愛の灯をともす
そっと重ねた指に ああ ひとさし指に
恋の恋の始まりがある
いつか結ばれるなら ああ 結ばれる日に
もう一度 夢見る

赤い屋根の時計台が 朝を告げて
光りの中に 愛の鐘が鳴る
古くなった石の道を あなたと歩く
朝もやの中に鳥の声がする
二人だけの愛を誓う軽井沢で
小さな胸に 恋がこだまする
そっと重ねた指に ああ ひとさし指に
恋の恋の 始まりがある
いつか結ばれるなら ああ 結ばれる日に
もう一度 夢見る

古くなった石の道を あなたと歩く
朝もやの中に 鳥の声がする
ラララ…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:避暑地の恋 歌手:チェリッシュ

チェリッシュの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-11-06
商品番号:VICL-41021
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP