試聴する

妖花忍法帖

この曲の表示回数 27,734
歌手:

陰陽座


作詞:

瞬火


作曲:

瞬火


咲き乱れる爛漫の
沁み返る香は 罌粟の花

密園に蠢く眩暈誘う四肢は
熟れ切らない 仄かなる魔性

褥に落つる影絵は
振り返る肌 妬け野原

讌にさざめく愚妹な欲望を
止められない 高鳴る魔鐘

妖かしの花 乱れ咲く宵は
魔的で虚ろな悦楽さえ
嗚呼 私の羽に垂れた腐れと
然して淫らな拝謁に
飲み干されそう花 散り行く運命に
乱れ舞いて 抗えど
烈しく咲く程 虚しく散り行く
憐れぶ声も無く

妖かしの花 乱れ咲く宵は
魔的で虚ろな悦楽さえ
嗚呼 私の羽に垂れた腐れと
然して淫らで嫋やかな
排泄に押し流される 今も
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:妖花忍法帖 歌手:陰陽座

陰陽座の新着情報

  • 覇王 / ♪立て我は刻を告げる
  • 覇邪の封印 / ♪俄に湧いた黒い何かに
  • 以津真天 / ♪絶島の産んだ白露が
  •  / ♪隷脆性闌干で獺祭絶天佑
  • 腐蝕の王 / ♪深い此の涅の底で腐爛せし尊厳

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-22
商品番号:KICM-1066
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP