試聴する

花嫁になる朝

この曲の表示回数 8,754
歌手:

柏原芳恵


作詞:

茜まさお


作曲:

平尾昌晃


(セリフ)「私、大きくなったらお嫁さんになる!」

花嫁になる朝 石楠花(しゃくなげ)の花が
咲いていた時は 幸せを呼ぶと云う
今でも幼い頃の想い出は
やさしく抱かれたかあさんの
甘い香りが残ります
色あせぬ押し花のように
アルバムにはさんで旅に出るのです

花嫁になる朝 浮雲の果てを
鳩が飛びかえば幸せがくるという
はじめて出会った彼ととうさんが
お酒を飲んでた縁側に
祭り太鼓が聞こえるわ
ふるさとのあの町見れば
幼い日うたった唄が流れます

(セリフ)「お父さん、私今日お嫁に行きます。
だからお母さんにやさしくしてあげてね。」

花嫁になる朝 おもいでの手紙
折鶴にしたら 幸せになると云う
ときめくこころで愛をしたためた
私のだいじな日記帳
門出祈って抱いたのよ
明日からは二人の世界
バラ色に輝く道があるのです
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花嫁になる朝 歌手:柏原芳恵

柏原芳恵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-10
商品番号:UMCK-9539
ユニバーサルミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP