花染められて

この曲の表示回数 16,213
歌手:

山本譲二


作詞:

麻こよみ


作曲:

美樹克彦


不幸でいるなら 心が痛い
幸せならば それも淋しい
別れた女の 噂をきけば
この胸が 切なく揺れるよ
女の華やかな いい時を
夢に誘って そして迷わせたまま
女の一番 いい時を
花咲き乱れ 乱れ乱したままで
心残りさ 風に吹かれて
まだ…今…まだ…

くわえた煙草を 取りあげながら
唇せがみ 甘えたおまえ
あのまま一緒に 暮らしていたら
幸せは 続いただろうか
女のきらめいた いい時を
冷めた吐息に ひとり曇らせたまま
女の一番 いい時を
花散らされて 散らせ散らしたままで
心うつ向き 闇に抱かれて
もう…夢…もう…

女のかがやいた いい時を
浅い眠りに ひとり置き去りのまま
女の一番 いい時を
花染められて 染まり染まったままで
心震える 夜の蒼さに
もう…夢…もう…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花染められて 歌手:山本譲二

山本譲二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-12-04
商品番号:PCCA-01049
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP