バスタブ

この曲の表示回数 32,773
歌手:

aiko


作詞:

AIKO


作曲:

AIKO


くるくるとペンを回して 間違った文字を消してくように
思わずあなたを傷つけた言葉を消せればいいのに
これ以上ないピンチには 必ずこの体をかけて
挑むつもりと決めてたのに あなたを悲しませた

あまのじゃくで済まないわ 涙が水を濁すよ
バスタブから上がったらすぐ電話して謝ろう

散々泣いていいのなら 沢山作るよ水たまり
思わずあなたを傷つけた自分自身に傷付いた
もう少ししたら落ちるよ 夢と火曜日の境目で
眠たく体沈んだ時あなたの顔が浮かんだ

あまのじゃくで済まないわ 思いが螺旋を描くよ
まつ毛と髪が乾いたらすぐ逢って謝ろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:バスタブ 歌手:aiko

aikoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-11-06
商品番号:PCCA-01969
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP