試聴する

伝説の草原

FIFAトヨタカップ クラブ選手権 イメージソング

この曲の表示回数 22,999
歌手:

CHEMISTRY


作詞:

麻生哲朗


作曲:

谷口尚久


風の先と 雲の影が 道しるべ
胸に秘めた 言い伝えと カラ回り

「無茶だよ」と笑われたっていい
信じただけ 進めばいい

昨日に背を 明日に目を はるか遠く 目指すはただひとつ
太陽の 真下にあるという 伝説の 草原へ!

減っていく 靴底は 足跡を 道なき道に 残してきた印
増えていく 傷跡は 動かない 景色を 切り裂いてきた印

うつむかない 疑わない 振り向かずに 目指すはただひとつ
誰もが まだ見たことのない 伝説の 草原へ!

「あるわけない」と笑うだけのヤツに説明などいらない
「なかったならどうする?」とおびえるヤツらは…いっそ放っておけ!

僕たちは 一度だけ この星に 生まれることができたっていうのに
僕らには 一度だけ 冒険の 旅に向かうチャンスがあるのに

さぁ!
胸に手を 明日に目を 丘の向こう 目指すはただひとつ
太陽の 真下にある 風と雲の 歓声がうずまく
もうすぐ 目の前に広がる 伝説の 草原へ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:伝説の草原 歌手:CHEMISTRY

CHEMISTRYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/11/16
商品番号:DFCL-1234
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP