試聴する

星空の少年

この曲の表示回数 14,833

ああ めずらしく都会が
星空に抱かれた
少年は うつむいた顔を
銀河に向けていた

ぼくが生まれる ずっと前に
そこに住んでた気がする
寂しいこの都会を 離れて
空へ帰っていいかい?
オリオンが手をひろげ
少年は星空へ からだを投げ出した
誰ひとり気づかない 夜の出来事

踊りつかれた人の群れが
家路たどる 夜明け前
つめたい舗道に 落ちていた
眠るみたいな なきがら
降るような星空に
新しい星ひとつ 生まれて燃えている
誰ひとり気づかない 夜の出来事
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星空の少年 歌手:久保田早紀

久保田早紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990/09/15
商品番号:CSCL-1228
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP