MISSTTAKE

アルファ

MISSTTAKE

作詞:アルファ
作曲:アルファ
発売日:2004/02/18
この曲の表示回数:7,790回

MISSTTAKE
さっぱり真の裸になれないならば 常にそのまさかに会えないから
今のほめどこ見つけもしないなら あきらめじゃない昼寝をしたい
己の意思と裏腹でも 力づくにて疑わせろ
とどめに意地と裏からで勝負 無理クリまた次をつながらせろ
目をふせても 隠したい事すら 火種にでかくまくりたいもの
理屈のみじゃ剥がせないほど リスクもでかく 馬鹿馬鹿でかい語呂
合わせて重ね またとない grow 見えぬ角度で かかとな brow
ダメージも生かす ワザとな flow 坂の逆走がpro

この流れはいけるかも知れない 26歳 さもあり得ない
無理なシチュエーションが 色んな何かを期待させる
on the 俺 とめどねぇ んじゃまあ ここでとどめ
終わっちゃいないのに 目がdelight なんかいつもより声がでかい
勝ちを確信した途端に たちまちにやけた面に蜂
身も心もグサグサ にやけた分だけ深く刺さる
何故か妙についてました 先走った熱い目頭
この傷は深いが何はともあれ いい夢をありがとう

誰だって毎回じゃない ダメだって間違いじゃない
枯れたっておしまいじゃないから 今から今さらに唾をはく

ばったり会って ドキドキ舞った 会いたくなって ときよりやった
会えなくなって もじもじなってる 気持ちに会って
虜になった ひたすらひるまなかった 気付かなかったが 実は叶った
闇雲ばかり 破けて曲がったと 白旗バッテンつけて笑った

やっぱワにタに濁点 何故か思い通りにいかなくて
狙ってはみるものの far away 振ってみるものの当たらねぇ
何を疑う訳ではないが 何を信じる訳でもないから
負けて try 負けてまた try この人生またとない

限界まで溜めたヤケクソに火つけ噴火 時に破滅を知り
どん底からおたけぶ時に 無力でかく出せるお尻
たいがいダメにも意味もたせるぐらいの 風に乗り自慰
最大ふり幅付きの 全てがフリの着地

やっぱハンデなんてないのに完全 コテンピシャン どうか御勘弁
勝ちへと続くロープならあるのに これがいかんせん 断線
準備ならとうの昔にできてるし なれぬ手つきでひっくり返す洗いざらい
もうそろそろいんじゃない

誰だって毎回じゃない ダメだって間違いじゃない
枯れたっておしまいじゃないから 今から今さらに唾をはく

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:00:00

  1. Be My Last
  2. ばいばーーい
  3. なにやってもうまくいかない
  4. 炎
  5. 宇宙で息をして

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. 食べた愛
  4. CHASER
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照