試聴する

遠き日の少年

この曲の表示回数 16,148
歌手:

堀内孝雄


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

堀内孝雄


夏草の青き匂いに 寝そべれば
遠き日の少年が 野辺を駆け出す
瞳(め)を閉じて 浮かべれば母の顔
恋しくて切なくて 涙がこぼれる
泡沫(うたかた)の夢の中で 人は生きているけど
人生が二度あれば 愛する人のそばで
ゆるやかな時の流れ 選ぶことが出来る

冬濤(ふゆなみ)が岩に砕ける 強さより
おだやかに この胸で 誰か愛せたら
ひとひらの花びらに 立ち止まる
汚れなき優しさの 自分がいるはず
泡沫の時代(とき)の中で 人は散ってゆくけど
青春が二度あれば 愛する人を連れて
悔いのない生き方だけ 選ぶことが出来る

人生が二度あれば 愛する人のそばで
ゆるやかな時の流れ 選ぶことが出来る
悔いのない生き方だけ 選ぶことが出来る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遠き日の少年 歌手:堀内孝雄

堀内孝雄の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-05-25
商品番号:PSCC-1058
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP