Sickness

この曲の表示回数 4,728
歌手:

鈴木祥子


作詞:

鈴木祥子


作曲:

鈴木祥子


ねえ、行かないで ここにいて 戻ってきてよ、ねえ
言葉ではすれ違い 傷つけあうばかりね。

長い時間をかけて“解り合ってきた”って
ある日気づくのよ、誤解だと、何かの。

あなたは独りで何を視てるの? その指のかたちで
この淋しさには終わりがあるの?
希望という病で 道をふさがれているの。

そう、誰にでも一度はね 若い日があるの、ねえ
あまりにもたくさんの夢をみたばかりにね、

長い時をかけて 人生は壊れる――
だから探すのよ、“現実の自分”を。

あなたは独りで何を視てるの? そんなふうに笑って
この淋しさには終わりが来るの?
希望という病で 手足を縛られてても。

あなたは独りで何を視てるの? そんなふうに笑って
この淋しさから愛を学ぶの? 水上バスの上で
彼女は独りでどこに帰るの?
希望という病でまた恋に落ちているの。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Sickness 歌手:鈴木祥子

鈴木祥子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-09-27
商品番号:WPC6-10099

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP