神様の常識

この曲の表示回数 6,198

黒板の文字が早すぎる季節には
傷つける事ばかり上手になってしまうけど
ときめきという名の風船は知らぬ間に
膨らんでしまうから割れるショックも大きい

おろしたシャツに着替え 坂道かけ登れば涙乾くはず

恋は神様の常識なんか通用しない聖書(バイブル)
夢は平凡な幸せだけど割と難しい宿題

泣かないあの娘が突然涙見せた
唇の赤だけが笑顔の跡を残してる
「愛し方さえも忘れてしまいたい」と
優しさで自分だけ責めるばかりじゃ切ない

幸せつかむ為にわがままになることも時には必要

恋は神様の手助けなんか待ってられない降誕(サイクル)
愛は抱きしめる強さじゃなくてゆるめる腕の暖かさ

KISSは 神様の計画さえも 狂わす甘い奇跡(ミラクル)
空は 神様の慰め 青くにじむ涙のリトグラフ

恋の願い事叶うのならばインスタントの信者に
どうか非常識な神様 私の背中を強く押して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神様の常識 歌手:國府田マリ子

國府田マリ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP